PROJECT
STORY

様々なエピソードを紹介

白金の森(熊本県菊池市)様

PROJECT MANAGER

  • 本社営業部 第一グループ 第一チーム

    Fumiko Kanazawa

2016年、直感を信じて入社。本社営業部で成長の日々。趣味は歌うことで、ライブに行くのも大好き。外で偶然アダルの家具を見かけると癒される。

受付棟・宿泊棟・温泉棟・レストラン棟

お施主様、設計会社様、コーディネーター様・・・
たくさんの方々とのお打合せを何度も重ね、家具をご選定いただきました。
 家具を決めていく際、「一部屋分だけ」「片側分だけ」というように先行発注をいただき、部分的に現場に納品をしました。家具を配置した図面上だけで全てを決めるのではなく、出来上がった一部の空間に実物を置き、物の大きさ・導線・空間の雰囲気・使い勝手・他に配置される物との兼ね合い・・・等をご検討いただいた上で、最終決定のご発注をいただきました。
先行納品を通して大きく変更になったものはありませんでしたが、全てを決める前に確認ができる機会は、お互いの安心感や自信にも繋がり、貴重だと感じました。
それでも、実際にオープンし運営をしていくと、想像しご提案していたよりも便利な家具の配置・数・使い方があるようです。お客様にとってより実用的であるようなご提案ができるよう、勉強していきたいです。
初めてこちらの案件のお話をいただいてから、納品まで約1年間。何度打合せ・確認の連絡をし合ったかわかりません。
たくさんのご協力をいただき、納めることができました。心より感謝申し上げます。

もっと見る